遺産相続 10 ヶ月

  • 相続税申告の期限について

    そして、相続も例外ではないのですが、特に相続税は、被相続人が亡くなったことを知ってから10ヶ月以内に行わなければならないと、法律で定められています。そのため、時間制限が厳しく大変だということがいえます。 10ヶ月以内ということは、例えば2020年2月1日に死亡した方の相続税の納付は、2020年12月1日までにする...

  • 相続税申告が必要となるケース

    相続税の申告は、被相続人が亡くなったことを知ったときから10ヶ月以内に行わなければなりません。この短い間で、遺産総額を確定させて、計算や手続きを行わなければならず、大変複雑でかつ難しい手続きです。お困りの方は、お気軽に税理士にご相談ください。 佐藤税理士事務所は、JR東海・穂積駅より徒歩3分、岐阜県瑞穂市別府にあ...

  • 相続税申告の流れ

    そして、相続をすると相続税を申告しなければならない場合があり、さらに10ヶ月以内に行わなければならないという時間制限があるためとても面倒な手続きです。簡単に流れについてご説明します。相続税申告の流れのファーストステップは、まず申告をする必要があるかを確認することです。 相続税には基礎控除という制度があり、「300...

  • 相続税申告について税理士に相談するメリット

    相続税の申告は被相続人の亡くなったことを知った日の翌日から10か月以内に行う必要があります。被相続人が亡くなってから約4か月間は被相続人の準確定申告や遺産整理期間として使うケースが多いため、実質相続税の申告などで動くことのできる期間は約半年となります。この中で、遺産分割協議などを行って申告を行う流れになりますが、...

  • 相続時精算課税とは

    そのため、通常暦年課税だと110万円以上の贈与で贈与税が課税されてしまいますが、相続時精算課税制度を利用することによって、まとまった贈与が可能になります。 また、相続時精算課税制度を利用することによって、何回でも110万円を超えた贈与が可能になるため、贈与税の課税を気にすることなく贈与が可能になります。相続時精算...

  • 特別受益とは

    このとき、Xさんは、Aさんの結婚祝いとして1000万円を贈与していました。そして、亡くなった時点での遺産は8000万円であったとしましょう。このとき、Aさんは、特別受益として1000万円をもらっているということになります。この場合の相続財産は、遺産8000万円に贈与の1000万円を足した9000万円であるとみなさ...

  • 不動産の評価方法について

    路線価50万円、土地が100平方メートルであれば、50万×100で、5000万円が、その土地の評価額となります。建物は、固定資産税評価額がそのまま相続の評価額となります。これは、毎年固定資産税を支払う際に納税通知書に記載されている金額です。なお、この計算方法は、土地・建物の所有権があり、かつ亡くなった方自身の自宅...

  • 相続税の節税対策の方法

    例えば、年に110万円以下の贈与は非課税ですから、孫や子どもに贈与することで、節税となります。ただしこれも、毎年決まってあげていると「定期贈与」とみなされて課税対象になることがあり、また亡くなる直前3年間の贈与は相続税の対象になりますから、慎重に判断しなくては意味がなくなることもあります。 最後に、養子縁組の制度...

  • 相続税申告の計算方法

    事例では、生命保険金が1000万円、葬儀費用が200万円かかったとしましょう。この場合、1億2000万円-(1000万円+200万円)=1億800万円が、相続税の課税価格となります。 次に、相続税には、基礎控除という制度があり、基礎控除額までは課税の対象になりません。基礎控除額は、「3000万円+ 600万円×法...

  • 相続開始3年以内の贈与の加算と税額控除について

    例えば、贈与税としては非課税である110万円を亡くなる前の3年間、毎年贈与していた、という場合には、相続財産に110万円×3年分の330万円を加えた額が、相続税の計算対象となります。 加算する必要のない贈与財産もあります。贈与税の配偶者控除の特例を受けている分の金額、直径尊属から贈与を受けた住宅取得等資金、一括贈...

  • 相続税の課税対象者について

    例えば、もはや日本に国籍がなく、海外に10年以上住み、相続財産を海外に移しているといった事情があれば、納税義務はなくなります。 佐藤税理士事務所は、JR東海・穂積駅より徒歩3分、岐阜県瑞穂市別府にある税理士事務所です。岐阜県岐阜市、瑞穂市、また愛知県名古屋市、一宮市、春日井市、小牧市、江南市、犬山市など、名古屋、...

資格者紹介

佐藤尚久税理士の写真

相続の相談から中小企業までトータルでサポートします。

税理士 佐藤 尚久

会社経営,確定申告,節税対策,相続など税に関することは全て岐阜県瑞穂市の佐藤税理士事務所へご相談ください。

当事務所では幅広い分野の会計・経営・財務に関する支援業務を行い、最適な業績管理体制の構築を目指します。

相続対策では、今までに蓄積したノウハウを活かし、相続税の試算や節税対策を提案します。

専門のスタッフがご要望に応じてトータルサポートにて対応致します。

  • 経歴

    平成14年7月税務署(主に法人税調査事務を担当)退官後

    平成14年9月佐藤税理士事務所開業

  • 所属団体

    日本税理士連合会(登録番号 95619)

    名古屋税理士会 岐阜北支部

    日本行政書士連合会(登録番号 03203106号)

    岐阜県行政書士会 岐阜支部

事務所概要

名称 佐藤税理士事務所
所在地 〒501-0222 岐阜県瑞穂市別府722-7
TEL 058-329-5085
FAX 058-329-5086
営業時間 平日 8:30~17:30(事前予約で時間外も対応可能)
定休日 土・日・祝日(事前予約で休日も対応可能)
アクセス JR東海 穂積駅より徒歩3分
事務所外観